モノポリーブログとは

このブログではモノポリーの初級者~中級者を対象に戦術・戦略等について述べていきます。
この記事があなたの勝利の一助になれば幸いです。


おすすめ記事
モノポリー講座(動画)
モノポリーテクニック集(動画)
モノポリーデータ集
オンラインモノポリー(最終更新2014.11.19)
(2013.10.8追記)使用するブラウザや環境によってはゲームの動作が重くなり制限時間内に行動できないことがあります。個人的にはfirefoxを推奨します。
(2013.10.29追記)日本語でのチャット方法に関する項目を追加しました。
(2014.11.19追記) 独自ルールの部屋の記述を追加しました。

当ブログに対するお問い合わせ等はこちらへ。
記事についてのご意見・ご感想はその記事に対してコメントして下さい。
(2012.8.5追記 コメントを承認制にしました。承認されるまでコメントは公開されません。また、公開を希望されない方はその旨を記載してください。)

ご報告

f:id:monopo:20200213000550j:plain

昨日、プレイステーションのDXモノポリーのランキングモードで星1000個を達成しましたのでここにご報告させていただきます。

 

説明書にも書かれていますが、DXモノポリーは大会モードクリア後にランキングモードがプレイ可能になります。
ランキングモードはこれまで対戦してきた大会モードのCOM48人に合計1000個の星が配分され、選択した4人のCOMとの対戦結果によって星が増減するというものです。
星の増減は1位が+5、2位が+2、3位は増減なし、4位は-2、5位は-5となっています。
プレーヤーは星0個の状態からスタートし、ランキング1位を目指すというのが目的です。
ランキング1位を達成すると金色の宝箱の専用駒(COM選択不可)がもらえ、半ば冗談のように星1000個を目指すことを勧める趣旨のメッセージが届きます。

 

私は星を1000個集めたら何か起きるのかという思いから星1000個を目指してみましたが、星0からの時点で最低でも200勝という途方もない対戦数が必要ということもあり、とりあえずランキング下位(=弱いCOM)から星を0にしていくという方法を取りました。
初めてのランキングモード挑戦から数十度に渡る中断期間を含めて十数年が経過し、昨年始め頃にようやく星が950近くになりました。
ランキングには4人のCOMが残りましたが、残ったのはいくた、ナカノ、ようこの大会モード最終戦の3人とデーブ(10回戦)でした。
この1年はCOMの思考パターン(すでに独占し家を建てているCOMは救済をしない、独占していないCOMは現金のあるうちはどのような権利書でも購入するなど)をある程度把握したこともあり、勝利数は増えていきましたが、ようこの星が0になったあたりから星の数が増えにくくなりました。
この理由は星0のCOMからは手持ちの数以上の星を取ることができないというルールによるもので、勝っても相手の星が0だったため全く星が増えないということが何度もありました。
このため、ランキングモード終盤では星を得るために故意に2位を選ぶ、特定のCOMを最下位にするために強引な救済をするというような着順調整が求められるようになり、難度は上がっていきました。

 

先月からは決着をつけるという思いで本腰を入れて臨んでいました。数か月間中断していたこともあり最初の1週間は感覚が掴めていませんでしたが、徐々に取り戻していき、安定した着順調整と敗北濃厚の状況からでも4位と5位を回避できるようになり着実に星を増やしていきました。


ランキングモード最終戦は星1つを持つナカノ、星0のいくた、ようこ、モノ(モノは早い段階で星0になりましたが最終戦ということで選択)の大会モード最終戦のメンバーとなりました。
ようこが最初に破産したため、ナカノが4位、私が2位という条件となり、うまく立ち回れたことでナカノを4位にしつつ私が2位になることができました。
対戦自体は勝利にはなりませんでしたが、対戦終了後のBGMがいつもと違っており(後で調べてみましたが、このBGMはゲーム中のサウンドテストのNo.14の曲でした。一度も聞いたことのないBGMでしたので未使用曲とばかり思っていました。)、何かが起きる期待がありました。

 

対戦結果による星の移動が終わったところでプレーヤーの星が1000個になりましたというメッセージが出て、以下のような画面が表示されました。

f:id:monopo:20200213002655j:plain

f:id:monopo:20200213002744j:plain

f:id:monopo:20200213002758j:plain

(∩´∀`)∩


さらに、スタッフ一同から以下のようなメッセージが届きました。

f:id:monopo:20200213002830j:plain

f:id:monopo:20200213002843j:plain

f:id:monopo:20200213002855j:plain

f:id:monopo:20200213002908j:plain

・DXモノポリーが発売されたのが2000年の12月、PS2が発売されたのが同年の3月です。PS3が発売されたのが2006年11月、PS4が日本で発売されたのが2014年の2月です。隔世の感がしますね。


なお、星1000個達成で成績ページにモノポリーおじさんのトロフィー(右端のトロフィー:上記の1000個達成時の画面に映っています)が追加されます。

f:id:monopo:20200213002919j:plain

お知らせ

本日、プレイステーションのDXモノポリーで本編クリア後にプレイできるランキングモードで獲得した星の数が999個になりました。

あと1個獲得すれば星1000個で全ての星を集めたことになります。

星1000個はまだ誰も達成していないはずですので、これでモノポリー界に足跡を残すことになると思います。

 

星1000個達成しだい記事を書きます。

DXモノポリー

DXモノポリー

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: タカラ
  • 発売日: 2000/12/21
  • メディア: Video Game
 
THE BEST タカラモノ DXモノポリー

THE BEST タカラモノ DXモノポリー

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: タカラ
  • 発売日: 2002/08/01
  • メディア: Video Game
 

 

2019年度モノポリー日本選手権全国大会出場者一覧と考察

2019年度モノポリー日本選手権全国大会出場者  

※敬称略、カッコ内は独自調べの出場回数
●シード枠
昨年度全国大会上位(優勝)   新井孝司(2)
世界選手権優勝(第8回)(永久シード)  百田郁夫(28)
世界選手権優勝(第11回)(永久シード)  岡田豊(22)

第32回名人戦個人優勝       小浅英明(4)
第25回会長杯優勝         笹田義之(4)
       

●地区大会
北海道         山本尚意(21)
東北             金谷衛(14)
関東              柴田勇誠(11)          

(全国大会未出場者枠)   田中廉汰(初)                    
東海              ☆岡本雅生(2)
   (全国大会未出場者枠)   犬飼三紀(初)              
北陸   鈴木雅斗(初)
近畿             ☆岡本雅生(2)              
    (全国大会未出場者枠)  前田恭兵(初)             
九州   辻本卓(13)                               


○ラストチャンス大会  岩田康晴(7)
           塩谷真弓(初)     
リザーブ枠(全国大会予選3回戦からの出場枠)  石田享(4)
                      佐藤隆(3)        
●特別大会      
モノポリー桜祭(東京)         関場智彦(8)
元号「令和」記念モノポリー大会(東京)秋田洋和(4)
スターウォーズモノポリー大会(東京) 大木勝裕(11)
ワンピース版モノポリー記念大会(東京) 石川隆紀(12)           


※○はダイスでGO!による出場決定者
☆は重複

 

今大会の出場者は22名、うち大会初出場者が5名となっています。
全国大会出場回数が10回を超えている出場者は6名(永久シード者除く)です。

 

2019年11月のモノポリー界の出来事

・第2回 東京都高等学校ボードゲーム選手権大会開催

4日に開催されました。昨年に引き続きモノポリーカタンカルカソンヌの3つのゲームで行われました。

https://boardgametokyo.files.wordpress.com/2019/11/2019-11-10-e38090e981b8e6898be6a8a9e38091e7acac2e59b9ee3839ce383bce38389e382b2e383bce383a0e981b8e6898be6a8a9e5a4a7e4bc9ae7b590e69e9c.pdf

 

ONE PIECEモノポリー発売記念大会開催
17日に開催されました。

 

ONE PIECEモノポリー発売
正式な日付は不明ですが、11月下旬に発売が開始されています。公式ショップなどでの取り扱いはまだのようです。

 

モノポリー ONE PIECE

モノポリー ONE PIECE