モノポリーブログとは

このブログではモノポリーの初級者~中級者を対象に戦術・戦略等について述べていきます。
この記事があなたの勝利の一助になれば幸いです。


おすすめ記事
モノポリー講座(動画)
モノポリーテクニック集(動画)
モノポリーデータ集
オンラインモノポリー(最終更新2014.11.19)
(2013.10.8追記)使用するブラウザや環境によってはゲームの動作が重くなり制限時間内に行動できないことがあります。個人的にはfirefoxを推奨します。
(2013.10.29追記)日本語でのチャット方法に関する項目を追加しました。
(2014.11.19追記) 独自ルールの部屋の記述を追加しました。

当ブログに対するお問い合わせ等はこちらへ。
記事についてのご意見・ご感想はその記事に対してコメントして下さい。
(2012.8.5追記 コメントを承認制にしました。承認されるまでコメントは公開されません。また、公開を希望されない方はその旨を記載してください。)

2018年1月のモノポリー界の出来事

特にありませんでした。

 

海外では今年後半にモノポリーの亜種である「イカサマ師」版が発売されることが決まったようです。売れるという確証が得られたのでしょうが、不正行為を推奨するルールは好きになれません。

2017年12月のモノポリー界の出来事

特にありませんでした。
モノポリー日本選手権全国大会は2017年度の全国大会として来年開催予定だと思われます。

1日外出録ハンチョウ22話

 ・前回の記事

mpb.hatenablog.com

 

前回のラストでモノポリーが登場しましたが、モノポリーに興じる様子は省略され2ページのみでした。

 

全員紙幣は並べる派のようです。所持金がオープンになりますが、こたつだと自分の番以外では手をこたつの中に入れておくことが多いので並べることは不自然ではないでしょう。

権利書をボードの上に置いておくのは限られたスペースしかない場合に見られます。

銀行がありませんが、こたつの外に置いてあるのかもしれません。その場合だと現金の出し入れに若干時間がかかってしまいます。

 

 盤上がゲームを初めてすぐの状態なので少なくとも1ゲーム以上プレイしてから全員寝てしまったのではないでしょうか。

 

つぶやきに勝手に答えてみる(8)

 


クイズゲームの問題ですが、モノポリーも権利書や共同基金・チャンスにおいてカードを用いますので間違いであるとは言い切れません。

 

 


入門用であればやはりPSのDXモノポリーです。
SFCのザ・モノポリーゲーム2も簡単なルール説明の部屋がありますが、基本的な戦略まで説明してくれるDXモノポリーほどではありません。

 

 

 


これは違います。
『快楽モノポリー倶楽部』に収録されている百田郁夫氏のインタビュー(142ページ)では以下のように述べています。

 

今は勝つのは強いプレーヤーの中でもその日最もツイている人となってしまいますので、運と技は五対五ということかもしれません。
大会などで初心者から上級者まで混じって上位一〇人が選ばれるとすれば、七人くらいは順当な上級者が入りますから。
そういうことから考えれば、技は馬鹿になりませんので運三、技七じゃないですか。

 

 


同じものがあったような気がして調べてみたら9年前に旧版でも同じものが発売されていました。

http://www.1101.com/monopoly/e2008-02-09.html

 

 

これは違います。
実物の説明書か実際にプレイしている動画を見てほしいのですが、説明書には「刑務所に入っても、次の自分の番で、M1を支払って出ることができます。」と書かれています。
つまり、刑務所に入った場合は次の自分のターンでM1を払ってサイコロを振るしかできないため、通常のモノポリーとは違い刑務所に留まるという選択はできません。
・参考動画

www.youtube.com

 

 

ざわ・・・ざわ・・・・・・・

 

 

11月27日に発売された「週刊ヤングマガジン」の漫画『1日外出録ハンチョウ』の最後のページにモノポリーが登場しています。

次回は12月11日発売予定です。

 

モノポリーNEW

モノポリーNEW

 

 

 

1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス)

1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 

2017年11月のモノポリー界の出来事

・「モノポリー for Nintendo Switch」発売
モノポリー」がNintendo Switchで本日発売!(GAME Watch)

9日に発売されました。久々の新作ゲームです。

 

・米玩具大手ハズブロ、同業マテルに買収提案 米報道(日本経済新聞)

www.nikkei.com


昨年も同様の報道が出ています。ひとつ気になったのは昨年の玩具の最大手がマテルとなっていましたが、今年はハズブロが最大手になっているということです。

米玩具2強が合併交渉か 通信社報道 | 千葉日報オンライン

 

マクドナルドのハッピーセットモノポリージュニア
モノポリー知名度向上に大いに貢献したのではないでしょうか。