過去のモノポリー世界選手権の詳細

こちらのページでは過去のモノポリー世界選手権およびアメリカ選手権についてまとめられています。
Monopoly championship history wiki(英語)

http://monopoly-championship-history.wikia.com/wiki/MONOPOLY_Championship_History_Wiki

こちらのページから過去の世界選手権の参加国や優勝者などを抜粋してみました。

・1973年(第1回)
開催国 アメリカ
開催地 ニューヨーク州、グロッシンジャーズ・キャッツキルリゾート
参加国・地域 アメリカ・イギリス(2カ国・地域、4名)
優勝者 Lee Bayrd(アメリカ)

アメリカからは西部・中部・中西部の代表各1名が出場しました。

・1974年(第2回)
開催国 アメリカ
開催地 ニューヨーク州セントレジスシェラトン
参加国・地域 不明
優勝者 Alvin Aldridge(アメリカ)

参加国・地域の詳細については不明ですが、決勝の前に準決勝が行われています。

・1975年(第3回)
開催国 アメリカ
開催地 ワシントンD.C.、ロウズ・ランファンプラザ
参加国・地域 不明
優勝者 John Mair(アイルランド)

・1977年(第4回)
開催国 モナコ
開催地 モンテカルロ  オテル・ド・パリ
参加国・地域 (19カ国・地域、20名)
優勝者 Kwa Chong Seng(シンガポール)

優勝者には5000ドルの賞金が贈られました。

・1980年(第5回)
開催国 イギリス
開催地 バミューダ諸島サウサンプトン・プリンセス
参加国・地域 不明(19名)
優勝者 Cesare Bernabei(イタリア)

優勝者には世界のどこにでも行けるペア旅行が贈られました。

・1983年(第6回)
開催国 アメリカ
開催地 フロリダ州パームビーチ、ブレーカーズホテル
参加国・地域 不明
優勝者 Greg Jacobs(オーストラリア)

日本代表が初めて参加した大会です。優勝者は近くのショッピングセンターで10000ドルの買い物をすることができました。

・1985年(第7回)
開催国 アメリカ
開催地 ニュージャージー州アトランティックシティ、クラリッジカジノ
参加国・地域 不明
優勝者  Jason Bunn(イギリス)

予選が4ラウンド行われました。日本代表が初めて決勝戦に進出しましたが、結果は3位でした。
なお、この大会から優勝者に贈られる賞金はモノポリーのボードの中にある現金の総額と同じ15140ドル(当時)となりました。

・1988年(第8回)
開催国 イギリス
開催地 ロンドン、パークレーンホテル
参加国・地域 (29カ国・地域、30名)
優勝者  百田郁夫(日本)

90分制の予選が3ゲーム行われ、決勝には予選の獲得資産上位5名が進出しました。
この大会では日本人初の世界チャンピオンが誕生しました。
なお、優勝者以外の決勝進出者にも賞金1000ドルが贈られています。

・1992年(第9回)
開催国 ドイツ
開催地 ベルリン、グランドホテルエスプラネード
参加国・地域  (28カ国・地域、計29名)
優勝者  Joost Van Orten(オランダ)

この大会から第12回大会までは4年おきに開催されています。

・1996年(第10回)
開催国 モナコ
開催地 モンテカルロ、ホテルロウズモンテカルロ
参加国・地域 (33カ国・地域)
優勝者  Christopher Woo(香港)

この大会では準優勝者と3位にも賞金が出ることになっていましたが、決勝進出者達の取り決めによりこれらの賞金は優勝者以外の4人で2500ドルずつ分割されました。

・2000年(第11回)
開催国 カナダ
開催地 オンタリオ州トロント、ロイヤルヨークホテル
参加国・地域 (38カ国・地域、39名)
優勝者  岡田豊(日本)

この大会では日本人2人目の世界チャンピオンが誕生しました。

・2004年(第12回)
開催国 日本
開催地 東京都、六本木ヒルズ森タワー
参加国・地域 (38カ国・地域、39名)
優勝者  Antonio Zafra Fernandez(スペイン)

・2009年(第13回)
開催国 アメリカ
開催地 ネバダ州ラスベガス、シーザースパレス
参加国・地域 (40カ国・地域、41名)
優勝者  Bjørn Halvard Knappskog(ノルウェー)

今大会からスピードダイスが導入されました。
また、2008年にモノポリーのセットにある紙幣の総額が変わったことにより、優勝賞金が20580ドルに増額されています。

・2015年(第14回)
開催国 中国
開催地 マカオ、ベネチアンリゾート
参加国・地域 (27カ国・地域、28名)
優勝者  Nicolò Falcone(イタリア)