読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノポリーのドキュメンタリー映画を見てみる(2)

映像関連

今回は特典についてです。特典は全部で6つあります。なお、字幕はありません。

●特典
・Lean from a Pro:The Methods, Math & Myths of MONOPOLY
アメリカの数学教師 Tim Vandenberg(2009年アメリカ選手権出場) による講演の模様です。
(The Methods)
対人戦のプレーにおける基本的な事柄(チャンスや共同基金で何が出やすいかなど)を中心に述べていました。
アメリカではグリーン、ダークブルーが好まれるというのは過去の話になったようです。

(The Math)
チャンスと共同基金の分析やカラーグループごとの期待値や止まる確率などの話を行っていました。
ここでもオレンジの重要性を主張していました。

(The Myths)
Mythsは神話というより作り話という意味で解釈したほうがよさそうです。
ローカルルールや間違って解釈されているルールを取り上げ、その理由と正しいルールを説明しています。


・2009年モノポリー アメリカ&カナダ選手権の予選クイズ
2009年のアメリカとカナダのモノポリー選手権にはいずれも予選のクイズ(アメリカではさらにこれに加え論文が課せられました。カナダは不明です。)がありました。
問題数は全部で20問、8割正解で合格です。
クイズの内容については後日記事にします。


・映画のテーマ曲のレコーディングの模様
歌詞にはモノポリーに関する単語が多くに登場しており、歌手もそれについて尋ねています。


・2009年モノポリー世界選手権 決勝戦(ノーカット)
スピードダイスを使用していたこともあり、歴代の大会中最短の41分での決着となった決勝戦の模様です。
ほぼ同時に4人全員が交渉によって独占するというスマートな形でした。


・2009年のモノポリーオーストラリア選手権の模様
・2009年のモノポリーカナダ選手権の模様
いずれの大会でもスピードダイスを用いていました。