読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『モノポリー』のルーツ

ウィキペディアの日本語版にも書かれていますが、モノポリーには原型となったゲームが存在します。
これらのゲームはパーカーブラザーズがモノポリーを製品化する際にその版権を購入していることからもその事実が裏づけられます。
今回はそのルーツをたどっていきます。


(1)エリザベス・マギーの「ランドロード・ゲーム」
1904年にアメリカのエリザベス・マギーが「ランドロード・ゲーム(Landlord Game,Landlordは地主、家主)」の特許を認められたところから話は始まります。
ランドロード・ゲームはジョージズムという経済の考えを理解するための教育的ゲームとして考案されました。
このゲームの本来の目的はゲームを通じて不公平さなどを自然に感じさせることで現在の経済制度に疑問を持たせるということにありました。


f:id:monopo:20120212131958p:image
・この位置から見て右上がGOに相当する場所です。
ボードのデザインは現在のものとほぼ同じです。しかし、カラーグループや土地の名前は存在せず、交渉もないシンプルなルールでした。


20年後の1924年、彼女は新しいバージョンのランドロード・ゲームの特許を取得します。
f:id:monopo:20120212132234p:image


・通りの名前のいくつかが彼女の出身地であるイリノイ州のシカゴの地名にちなんで名づけられているのが特徴です。
また、独占でレンタル料が増えるなどのルールの追加などもあります。


このバージョンは1932年にAdgame社から製品化されましたが、これとは別に、アレンジした自家製のボードが大学生やジョージスト、それらの知人などによって広まりました。
この頃から教育目的のゲームから遊んで楽しむためのゲームへ変化していったようです。



(2)ダン・レイマンの「ファイナンス」とルース・ホスキンスのアトランティックシティ版「ファイナンス」
1932年にダン・レイマンはランドロード・ゲームを改良し、彼の出身地であるインディアナ州インディアナポリスの地名をつけたボードゲーム「ファイナンス」を製作しました。
このゲームの権利は後にナップ・エレクトロニクス社に200ドルで売却されています。
f:id:monopo:20120212132232j:image
f:id:monopo:20120212132233j:image
・ゾロ目で進める回数に制限がなかったり、破産すると銀行に全資産を返すなどのルールが用いられていました。
チャンスや共同基金のカードの存在、色分けされたグループ、権利書の交換など現在のモノポリーにもあるルールが含まれています。


また、ダン・レイマンにランドロード・ゲームを教わったルース・ホスキンスはこのファイナンスを転居先のニュージャージー州のアトランティックシティの地名に変えたものを製作しました。
これをチャールズ・トッド(チャールズ・ダロウの妻、エスターの高校時代のクラスメート)から教わったチャールズ・ダロウが改良を加え現在の「モノポリー」が製作されました。
この際、チャールズ・トッドが教えたマービンガーデンの綴りのミスをそのままダロウが引き継いでしまいました。


(3)パーカーブラザーズによる他の版権の買収
モノポリー発売の際、独自の版権を主張するためにパーカーブラザーズは他のゲームの版権を買収しました。
エリザベス・マギーは自分のゲームの考案した他のゲームの製品化を条件にランドロード・ゲームの版権を500ドルでパーカーブラザーズに売却しました。
同様にナップ・エレクトロニクス社からもファイナンスの版権を買収しています。



参考資料
・ウィキペディア(英語版)
History of the board game Monopoly
http://en.wikipedia.org/wiki/History_of_the_board_game_Monopoly
Elizabeth Magie
http://en.wikipedia.org/wiki/Elizabeth_Magie
The Landlord's Game
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Landlord%27s_Game
Finance (game)
http://en.wikipedia.org/wiki/Finance_(game)


・World of Monopoly(Financeの項目)
http://www.worldofmonopoly.com/history/Finance.php


・Monopoly LEXICON(USA Self-made gameの項目)
http://www.muurkrant.nl/monopoly/usa_selfmade_games.htm