読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスターモノポリーについて

モノポリーおじさん」として知られるモノポリーのマスコットキャラクターであるミスターモノポリーですが、かつての呼び名はリッチ・アンクル・ペニーバッグス(Rich Uncle Pennybags)といいました。
なお、彼の名前を命名、またはデザインした人物については分かっていません。
1936年に発売されたボードでは彼がチャンスと共同基金のカードにおいて初めて登場しています。
また、1985年に発売されたボードではモノポリーのロゴの中心に彼が登場しています。


1988年にOrbanesが書いた本「モノポリーコンパニオン」では、リッチ・アンクル・ペニーバッグスのフルネームとしてミルバーン・ペニーバッグス(Milburn Pennybags)という名前が与えられています。
この本では、刑務所のマスに描かれている囚人がジェイク・ジェイルバード、刑務所へ行けのマスに描かれている警官がエドガー・マロリーという名前が与えられています。


1999年に名前がミスターモノポリーに変わり、現在に至ります。


参考資料
・ウィキペディア(英語版)
Rich Uncle Pennybags
http://en.wikipedia.org/wiki/Mr._Monopoly