読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノポリーのスタート順と勝率

データ

モノポリーではスタート順が早いほうが有利だというイメージがありますが、データによるとスタート順における勝率はほぼ均等です。

 

かつて活動していた駒沢モノポリークラブ(KMC)の調べによりますと(http://www.hi-ho.ne.jp/monopoly/monopoly/monopoly43.htm)、6人ゲーム(690ゲーム対象)における勝率はスタート順1番目が19%、2番目が20%、3番目が15%、4番目が14%、5番目が17%、6番目が15%と、14%から20%の範囲内に収まっています。

 

また、5人ゲーム(597ゲーム対象)における勝率はスタート順1番目が21%、2番目が22%、3番目が18%、4番目が21%、5番目が19%です。

 

6人ゲーム・5人ゲームともに2番スタートが最も勝率の高いスタート順になっています。

なお、6人ゲームでは4番目、5人ゲームでは3番目とどちらも中間からのスタートが最も勝率の低い順番となっています。

 

このことから、モノポリーにおけるスタート順はゲームに影響を与えるほどのものではないということが分かります。

スタート順が早いと権利書が早く買えるという分かりやすいイメージがあるため、遅いスタート順は不利に思えますが、上記のデータが示すように大きな差は出ないということを知っておいてください。