読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノポリー大会の動画を解説してみる(6)

局面解説 大会

前回の続きです。

(続きを読むで私の解説と盤面を見ることができます。)

(解説)
家の競売の続きからです。
残り2軒の家は他の2人が競売から降りたため、ダークブルーを持つAさんが2軒を定価で買いました。


Cさんのオレンジ、Bさんのレッド、Eさんのイエロー、Aさんのダークブルーの4か所に家が建ち並ぶ中、最初に家を崩すことになったのはBさんのレッドです。
Bさんはオレンジ4軒に止まり家を3軒売却しました。
さらに次の番にイエローの家3軒に止まり仮破産です。


仮破産交渉ではDさんが手持ちのライトブルーとBさんのレッドを交換する形で救済しました。
なお、Bさんの手元には全て抵当のライトブルーと抵当手数料分だけの現金が残してあるので、これはほぼゼロ救済に近い交渉です。

レンタル料を得たCさんはホテルを3軒にし、磐石の態勢です。


Bさんを救済したDさんですが、今度は自分が鉄道で仮破産してしまいました。

(盤面)
f:id:monopo:20100909125551j:image