読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノポリー大会の動画を解説してみる(5)

局面解説 大会

前回の続きです。

(続きを読むで私の解説と盤面を見ることができます。)

(解説)
ダークブルーを揃える交渉を皮切りに次々と交渉が行われていきます。
最終的にダークブルーは家6軒で一発勝負に出ました。


また、鉄道を揃えたAを除く全員がカラーグループを揃える結果となりました。
なお、BさんはDさんにライトブルーを渡し、レッドに経営転換しています。


ただ、これらの交渉はCさん狙いというよりは各プレーヤーの孤立回避と生き残りが主であるように見えます。


ここで、Cさんのオレンジ、Bさんのレッド、Eさんのイエローが家を建て、家の在庫がゼロになりました。
盤面はこのようになりました。
(盤面1)
f:id:monopo:20100908133118j:image


その後の家止め状態の中、Fさんがイエローの家3軒に止まった事でダークブルーの家6軒が売却、
ダークブルーはAさんの鉄道と交換することになりました。


家6軒は競売になりましたが、家を建てたいダークブルーがいるため家の落札価格は4軒がそれぞれ210ドルと若干高くなりました。
(盤面2)
f:id:monopo:20100908133302j:image