読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(おそらく)日本で初めてモノポリーに触れた「小説のあとがき」を読んでみる

1976年に日本で出版されたリチャード・スターク(ドナルド・E・ウェストレイクの別名義)の小説『悪党パーカー/犯罪組織』には、詳細な描写こそありませんが犯罪組織の一味がモノポリーに興じるシーンがあります。 悪党パーカー・犯罪組織 (ハヤカワ・ミス…

「それゆけ!マル廃ゲーマーズ」を読んでみる

「それゆけ!マル廃ゲーマーズ」はシンガーソングライターの谷山浩子さんが雑誌に書いたエッセイを書籍化したものです。 それゆけ!マル廃ゲーマーズ作者: 谷山浩子出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1992/04メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品…

ライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズにモノポリーが登場していた

ライトノベル『涼宮ハルヒの退屈』の「孤島症候群」にモノポリーが書かれている場面があります。 (引用) 「やあどうも。期末テストはどうでしたか?」 古泉がテーブルに広げたモノポリーのルーレットを回しながら訊かなくてもいいことを訊いてきた。 おか…

(おそらく)日本で初めてモノポリーを扱った本を読んでみる

日本でモノポリーが発売されたのは1965年ですが、モノポリーを専門に扱った書籍が出版されるのは1988年の『快楽モノポリー講座』まで待つことになります。 しかし、1981年に出版された『松田道弘 遊びの本2 ボード・ゲーム』(著・松田道弘/筑摩書房)に、…

モノポリーのサイト・書籍紹介

モノポリープレーヤーならば一度は読んでほしいサイト・書籍をまとめました。 書籍は快楽モノポリー倶楽部を除き絶版ですが、大都市の図書館であれば所蔵してあると思います。 ・サイト ●神戸モノポリークラブ コラムのページ http://www.geocities.jp/kobe_…